カルタ系ゲームの王道「おばけキャッチ」ボードゲームレビュー

お化けキャッチ

カルタ系ゲームの王道「おばけキャッチ」ボードゲームレビュー

カルタ系ゲーム。2-8人。20分。

スプラッシュアタックのついでにおまけで短く紹介。

同じカルタ系でも頭の使い方が違うのでそこらへんを紹介したいのです。

 

“カルタ系ゲームの王道「おばけキャッチ」ボードゲームレビュー” の続きを読む

切り捨ての思考回路がカギ!カルタ系ボードゲーム「スプラッシュアタック」レビュー

スプラッシュアタック

切り捨ての思考回路がカギ!カルタ系ボードゲーム「スプラッシュアタック」レビュー

ダイスを振って取るべき魚が決まる。コマが10個だけのカルタみたいなアクションゲーム。2人~4人。20分くらい。

“切り捨ての思考回路がカギ!カルタ系ボードゲーム「スプラッシュアタック」レビュー” の続きを読む

アクションタイプの記憶ボードゲーム「デジャブ」レビュー

デジャブ
デジャブ ボードゲーム
とてもよくできたアクションメモリーゲーム。

“アクションタイプの記憶ボードゲーム「デジャブ」レビュー” の続きを読む

ウォーリーを探せ的ボードゲーム「エガッタ!(pictureka!)」レビュー

エガッタ!(Pictureka!)
エガッタ! ボードゲーム
このゲームは対戦型「ウォーリーを探せ」という説明でいいと思います。

カードで指定されたお題の絵を見つけたら「エガッタ!」と指差して叫びます。
Hasbro社の「pictureka!」というゲームを2007年にトミーダイレクトが国内向けに販売。
エガッタ!という名前は「絵があった!」という意味らしいです。

“ウォーリーを探せ的ボードゲーム「エガッタ!(pictureka!)」レビュー” の続きを読む