中世テーマのくじ引き要素が楽しい「オルレアン」ボードゲームレビュー

オルレアン

オルレアンパッケージ

各自専用の黒い袋を持ちます。そこから毎ラウンド、タイルのワーカーを引いて自分のボードに配置。それによってアクションを行って点数を稼ぎます。

“中世テーマのくじ引き要素が楽しい「オルレアン」ボードゲームレビュー” の続きを読む

銀河をまたにかけて販路を開拓せよ「金星の商人」ボードゲームレビュー

金星の商人 パッケージ

金星の商人

銀河をまたにかける商人になって、荷物を届けたり、宇宙港のオーナーになったり、旅客を送ったり、過去の遺物を拾ったりしながら、2000G稼ぎ出した人が勝ちというゲーム。

“銀河をまたにかけて販路を開拓せよ「金星の商人」ボードゲームレビュー” の続きを読む

生産体制の変遷が楽しい「村の人生」ボードゲームレビュー

村の人生
村の人生
思い出深いゲーム。当時いろんなレビューで「これは傑作!」みたいな感じで賞賛されてて、購入したはいいけど、まだちょい重のゲームはカタンしかやったこと無かった私たちが、ワカプレ未経験で全然理解できず、その失敗体験が頭に刻み込まれて数年間、眠ったゲームです。

“生産体制の変遷が楽しい「村の人生」ボードゲームレビュー” の続きを読む

ボードゲームレビュー「モンスターメーカー」

モンスターメーカー パッケージ

モンスターメーカー

ダンジョンの最奥まで進み、宝を取って引き返してきます。
誰かが帰還するとカードの補充がなくなり、帰ってこられないプレイヤーも出ます。
相手プレイヤーの進路にモンスターを配置することもできます。
仲間カードをプレイして倒さないと先へは進めません。
熾烈なレースが楽しめるカードゲームです。

“ボードゲームレビュー「モンスターメーカー」” の続きを読む

ボードゲームレビュー「マルコポーロの旅路」

マルコポーロの旅路
マルコポーロの旅路 パッケージ

手番初めに振ったサイコロを配置するワーカープレイスメントです。
大きい数字の方が効果が上がります。
勝利点をたくさん稼いだ人が勝者です。
テーマは13世紀末シルクロードの時代。その時代の登場人物となってベネツィア→北京間をさまざまなルートで旅します。

“ボードゲームレビュー「マルコポーロの旅路」” の続きを読む